2017年9月10日日曜日

舞洲TT 15位 舞洲クリテDNF

TTは3分切りを目指してたけど、風が北よりの風微風だったため、各クラスで去年よりタイムが5秒前後速い状態。
僕も6秒縮めれて、2分56秒でゴール。ギリギリE1で15位に入れました。
フィジカルの状態は三味線ではなくよくないので、経験とテクで稼いだ感じかな。

ディスクを回す足がないと判断してユーラスを使用

一ヶ月前のトラックに行って短時間の絞り出し具合が良い状態だともっとタイムを出せたであろう感触を得れた。
春の時も今回の秋ももしE2を走っていたら昇格できていたので、降格しても舞洲TTであがってこれるかな。

次の日の舞洲クリテはやってはいけない落車をしてしまった。
巻き込まれたのではなく自分が原因でフロントからいってしまった。情けなかった。巻き込んだ方にも申し訳なかった。

フォークが折れた涙

2017年9月7日木曜日

できるときにローラー

平日は家に帰れないこともあるが、そんな毎日を繰り返してなんとか土日は舞洲にいけそう。
昨日は風呂に入ろうと思って家に帰って、なんか無性に腹減って深夜にナッツ類などを爆食。あかんやつやわ。
今日はローラーできる時間に帰ってきたので1時間しようと思うも、しんどくて40分ほどで切り上げてしまった。心拍が高いのぅぅ。
体重は56.2kgだった。不健康やな。

今の状態で最善をつくして土曜のTTでは3分を切りたい。去年は3分2秒。

22.59 km
距離

カロリー

527 C
カロリー

心拍数

  
165 bpm
平均心拍数
192 bpm
最大心拍数
2.3
無酸素運動 TE 
3.9
有酸素運動 TE 

タイミング

 
43:45
タイム
43:44
移動時間
43:48
経過時間
31.0 kph
平均速度
31.0 kph
平均移動速度
44.9 kph
最高速度

パワー

  
201 W
平均パワー
363 W
最大パワー
232 W
最大平均パワー(20 分)
214 W
Normalized Power® (NP®)
0.913
Intensity Factor® (IF®)
60.2
Training Stress Score®
234 W
FTP設定
528 kJ
運動量

標高

5 m
高度上昇
3 m
高度下降
-4 m
最低高度
-4 m
最高高度

ケイデンス

88 rpm
平均ケイデンス
254 rpm
最大ケイデンス

気温

30.7 °C
平均気温
27.0 °C
最低気温
33.0 °C
最高気温

2017年9月3日日曜日

コウノトリチャレンジライド

感激です。今年も来れてよかった。
8月中旬頃には今年はいけないだろうなと絶望してたけど。

夕方に城崎着。

宿泊2回目となるやまとやさんへ。ご主人がコウノトリの運営もされているサイクリスト。

って通された部屋。

ひ、広すぎ!

奥にはベッドルームが。。男二人でこの広さ。。

マッサージチェアも部屋の中にあり使いたい放題。

さっそく城崎地ビール

生きていてよかったと実感。
どんなに忙しくて生きている心地がなくなっても城崎でビール飲んで温泉入るという希望を捨てなかった自分に乾杯。

そのまま部屋で食事をいただき

ステーキにあわびに。。

このあとも魚の焼き物きたりとか、超腹一杯。
もしかしてプラン間違ってね??と、雲行きが怪しい方向に。

サイクリングが目的なんでそんな高いプランにはしなかったんだが。

明日の朝早いので夜のうちに会計。
。。。
。。。。。
頼んだプランであった(^_^)/ プラス1万くらいするんじゃないかっていうご飯の量とおいしさと部屋に大満足。部屋はたまたまの都合かもしれないけどラッキーであった。

翌朝は一番で出発したかったので5時半くらいにはバイクを並べにw
駐車場もかなり近い場所を宿の主人が貸してくれるといういたれりつくせり。

晴れたり曇ったり

低い雲の流れが速く風がある感じ。

はやり風があるが非常に走りやすい気温と湿度。

但馬牛メンチカツうますぎ

各エイドでうまいもん食べまくって収支は+だろうけどww 激務で体重が落ちているのでちょうど良い。食べて運動して体を元に戻す。

今日は心拍がどーん!と上がって乳酸がたまっての繰り返しだった。
ふじおか選手と話してたけど、レース数本出たらすぐ戻るよと。他いろいろアドバイスくれたり話せて楽しかった。これもこのライドの目的の一つ。

城崎温泉へ

半日堪能して無事にゴールできました。
うーん、疲れたww でもこれでまた一歩体も元に戻ってくだろう。

と、一緒にいったDPOが足切りかもしれんと。
どこにいんの?って聞いたら空港の登りで足止めてるとかw

足切りになったらどうなるんだろうか。回収車かショートカットして戻ってくるんだろうか。
とりあえず合流しに向かう。

今日登った坂を反対側からまた登る

雨が降ったり止んだりと日差しに当たった緑きれいかった。
今年はもうすっかり秋を感じるちょっと肌寒いところもある。

DPOは坂がとまるほど遅いが下りはかなり速い

前をゆっくりひいても後ろにつかないやつなんで、後ろから励ましながらたまに押しながらゴールへ向かう。
無論、エイドでのんびりは許されない。僕は一度ゴールしてるんでエイドの外で待ってまた合流。
しかし、意外に走れて16時40分には戻って来れて無事に足切りにならずゴールできました。

あとは風呂入って、焼肉食いたかったがDPOが晩に用事があるというので何も食べず解散。

また来年も参加したいな。
走りごたえのあるコースでした。前夜も最高に楽しいがチャリもやっぱり楽しい。

これに+50kmくらい。

距離

116.31 km
距離

カロリー

2,025 C
カロリー

心拍数

  
137 bpm
平均心拍数
196 bpm
最大心拍数
3.2
無酸素運動 TE 
3.3
有酸素運動 TE 

タイミング

 
4:09:50
タイム
4:01:47
移動時間
5:28:05
経過時間
27.9 kph
平均速度
28.9 kph
平均移動速度
63.8 kph
最高速度

標高

1,356 m
高度上昇
1,365 m
高度下降
-100 m
最低高度
287 m
最高高度

気温

28.1 °C
平均気温
23.0 °C
最低気温
34.0 °C
最高気温


2017年9月2日土曜日

ポッポ練80km 距離耐性がなくなっております

一ヶ月ぶりに休みです!
8月上旬は競輪場には行きましたが昼から晩遅くまで仕事してたので。
だらだらすごすともったいないのでとりあえずリハビリとしてポッポへ。
予定通りKENTさん、ふじいさんも。そして昨晩誘った佐藤さんも。お久です(^_^)

老ノ坂はKENTさんにまかせるというか全行程まかせっきり。ふじいさんも珠洲の疲れが抜けてないみたいで。逆に言うと「練習」をしにきているKENTさんには申し訳ないことに。

老ノ坂をひーふーついていき、紅葉峠は三人でのんびり登り、まったく前もひかずTTしてないのに紅葉峠の頂上登ったあたりが足のだるさがやばい。



今年は恒例のビワイチ合宿ではなく府民の森でBBQみたいなので下見。

明日は城崎に走りに行くので一人で折り返して追い風に乗ってばびゅんと京都市内に帰ってきました。

疲労が。。。数分の出力は以前とはかわらいにしても筋持久力というか長時間動ける体力がけっこう落ちてしまったな。覚悟はしてたけど。

走りやすい季節になってきました。

距離

80.23 km
距離

カロリー

1,755 C
カロリー

心拍数

  
152 bpm
平均心拍数
196 bpm
最大心拍数
3.8
無酸素運動 TE 
3.5
有酸素運動 TE 

タイミング

 
2:42:07
タイム
2:39:40
移動時間
3:48:03
経過時間
29.7 kph
平均速度
30.1 kph
平均移動速度
66.2 kph
最高速度

標高

830 m
高度上昇
841 m
高度下降
-30 m
最低高度
310 m
最高高度

気温

26.5 °C
平均気温
23.0 °C
最低気温
32.0 °C
最高気温

2017年9月1日金曜日

光が見えてきた

とりあえず一次納品が終わった。
久々に徹夜とかストレスで胃腸がボロボロ。体重計乗ったら56.0kgとか55kg寸前じゃないか。

頭の疲労と全身のだるさからまったくあげるつもりにはならないけど、バタンと寝るのもいいけど少し運動すると体の奥に溜まった負のものが循環して流れる感じ。

ということでローラー30分できました。
1時間するつもりだったけどしんどくて無理だった。

舞洲はTTは確実に出ようとは思うけどクリテは仕事の進捗によってはDNSになるかもしれない。
どちらにせよメンタル的にもフィジカル的にも過去最低っぽいなww

なんとか9月を乗り切って10月のどっかで放浪の旅に出ようかと。
それで秋の鈴鹿に向けて体の調子をぐんと取り戻していきたい。

剥離してしまったcorsa チューブラー

エースから中古のチューブラーをいっぱいもらってるので、mavicのチューブラーをつけた。
ほぼローラーでしか使わないしテープも何もいらない。
mavicのタイヤはノイズが大きいな。。

2017年8月25日金曜日

出口が見えない

せめて日を跨ぐ前に帰ってこれればローラー乗ろうと思うが無理でかれこれ2週間ほど乗らないような感じになるんだろうか。
昨日は1時半くらいにローラー少し乗ろうと思い乗ってみたらパワータップにつけてるチューブラーのタイヤ部分が剥離して変な感じなってしまったので5分で終了。
ポタリンガーになってしまうわこのままじゃ。

2017年8月17日木曜日

木曜坂本不在久御山 80km

久々実走です!楽しみです。
が、体力低下というか久々の長時間の負荷がかかり足はボロボロ。
家帰ってからも相当なだるさが続き、これ修三氏からコンプレッションタイツ受け取っておけばよかったと後悔するくらい体が弱り切っていた。

今日は合計で7人出走。
途中合流、鈴鹿のために温存で途中離脱するかもしれないという人と初めて参加のといっちゃんがいたので1班で。
僕、修三氏、といっちゃん、磯田さん、きむらくん、やのさん、ダイキ氏。

人数多いのでサクサクとスピードが乗る。
北のほうの空は積乱雲でピカピカ。その影響か北側の吹きっさらし区間は爆風の向かい風。
人数とローテの関係でここを毎回引くのが矢野さんでめちゃ辛そうw

ペースはいい感じだけど、僕もなんか久々すぎてやたらと時間が長く感じる。まだ4周目か・・・という感じ。今までは5周目まではあっという間だったのに。

5周目に入りやのさんが早々にちぎれ、全体的にもペースがあがってくる。
6周目は僕の牽き終わったあとの修三さんのガツンとしたペースアップ。ローテをおりながら加速していく列車にうまく乗らなやばいなと思ってたら最後尾のきむらっちが1.5人分くらい開けたまま列車に乗り切れてなくて、自分で埋めれるかな?と思って若干見てたけどやっぱり僕が入ったほうが早そうなんで順番スキップで僕が入る。

その後きむらっちはご臨終と思いきや磯田さんもいつの間にかしれっといなくなってた。いつも最後のほうまで残る人なんで鈴鹿への温存やな。

気づけが4人のモジュマ練でほとんどチャリ乗れてないといっちゃんが残ってるのはベースの体力もだけど残り方がうまい。というか走り方がうまい。ここらへんは経験値の差なんかな。
しかし、もうローテに入ってこれない感じ。

あと2周ですよという僕の掛け声に修三氏とといっちゃんが精神的ダメージをおったらしい。まだ2周。。
6周目に入り、修三氏ドロップ。今日は圧倒的摩擦抵抗騒音おじさんだった(サドルバッグが後輪と接触している)。

あと1周半、だいき氏とヒーコラ回していって最後のスプリントは最近ピストでもがいてばっかなのが影響してかスムーズに掛かり、後ろからまくられなかった。



心拍計が途中からおかしくなってやたら低い。

距離

84.83 km
距離

カロリー

1,245 C
カロリー

心拍数

  
129 bpm
平均心拍数
165 bpm
最大心拍数
1.2
無酸素運動 TE 
2.5
有酸素運動 TE 

タイミング

 
2:46:19
時間
2:45:06
移動時間
3:35:47
経過時間
30.6 kph
平均速度
30.8 kph
平均移動速度
52.4 kph
最高速度

標高

231 m
高度上昇
211 m
高度下降
-49 m
最低高度
28 m
最高高度

気温

29.3 °C
平均気温
28.0 °C
最低気温
32.0 °C
最高気温